ラスト・ディール 美術商と名前を失くした肖像の作品情報・感想・評価・動画配信

『ラスト・ディール 美術商と名前を失くした肖像』に投稿された感想・評価

Sloth445

Sloth445の感想・評価

3.6
若干ドギマギする展開ではあるんですが、
血の繋がる関係だったり本当に親しくなるにはこんなどうしようもない部分も受け入れて出来てくもんかもしれない。
いいですね。
家族よりも野心を優先するダメ爺の最後の仕事!頑張れ爺様!!
孫が優秀 梱包が雑すぎる

邦題は「名前を失くした」じゃなくて「署名の無い」とか「作者不明の」の方が正確な気がする

フィンランド老美術商オラヴィの元に音信不通だった娘から、孫のオットーの職業体験を頼まれる。そんな中、近代ロシア美術の巨匠イリヤ・レーピンのキリストと思われる絵がオークションに出品され、オラヴィは人生…

>>続きを読む
はんな

はんなの感想・評価

3.2

2023年 4本目

売れ残った絵画の山を見る限り
オラヴィって本当に
目が利くの?って感じ

それに
オークションに参加してる人って
こんなに目が利かないの?
とも思った

資金調達ぶりが
あまり…

>>続きを読む
SAKI

SAKIの感想・評価

3.6
すごく現実的で悲しい…
孫との交流はよかった!
xyuchanx

xyuchanxの感想・評価

3.6

あるオークションで出自のわからない絵画に出会い、巨匠の作品だと信じて証拠を探し、大きな賭けに出る祖父と孫の物語。

ヘルシンキの街の喧騒をしっかり伝える音響と歴史ある街並み。

おじいちゃんと孫のハ…

>>続きを読む
すみそ

すみその感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

絵を手に入れた後の方が大変だなんて、まあなんとも現実的。
静かで雰囲気のいい映画でした。
niamey

niameyの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

肖像画の作者は誰なのか、描かれているのは誰なのか、署名がないのは何故なのかという謎がひとつひとつ解き明かされていく展開は見応えがあり、楽しめた。

最後にもう一度名画と関わりたいというオラヴィの心情…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事