Train

バッド・エデュケーションのTrainのレビュー・感想・評価

バッド・エデュケーション(2019年製作の映画)
4.0
アルモドバルの方じゃないやつ。

公立学校の教育長が横領で危機に立たされるお話。エミー賞ノミネートのヒュー・ジャックマンの演技が一番の見所。息子自慢したがりの保護者に対して激怒するシーンが印象的だった。

どうでもいいが、アリソン・ジャネイが演じた横領事件発覚の元凶である副教育長のキャラが高校の時の担任とそっくりでビビった。担任以外にも問題ありまくりの学校だったことを思い出す。映画みたいに不正が発覚して廃校になればいいのにと今も根に持ってるのはここだけの秘密。(いつまでも子どもでゴメンね)
まあ、不正ぐらいじゃ廃校にはならないか。