なくに

由宇子の天秤のなくにのレビュー・感想・評価

由宇子の天秤(2020年製作の映画)
4.3
この映画はヤバい。ある種の映画史に残る傑作。
話の重さ、凶悪さが瞬間最高風速、アベレージ共に比類する映画がちょっと思い浮かばないくらいヘヴィーで、想定しうる最悪の展開の更に斜め上を突き進み続けた。
劇場内の重力強すぎてポップコーンを口に運ぶことが出来ず1割も食べられなかった。

「正しさとは何なのか?」をスクリーン越しに問いかけてくる系の映画の中で過去イチ問いかけてきた。
今までこの手の映画を見る度に「何が正しいのか考えさせられた」って薄っぺらい感想をFilmarksに書いてきたけど、今後は「でもユッコ姉さんほど考えさせられてねぇからな......」って思っちゃうから金輪際「何が正しいのか考えさせられた」とかそういう小学生レベルの感想は書かないと思う。

色々大袈裟に書いたけど、鑑賞後のテンションで感想ちょっと盛ってるし胸糞系ではなく結構爽やかかつハートフルなファミリードラマだから構えずに前情報ゼロで観に行くのがオススメ!!