ジョゼと虎と魚たちの作品情報・感想・評価

上映館(140館)

ジョゼと虎と魚たち2020年製作の映画)

上映日:2020年12月25日

製作国:

上映時間:98分

ジャンル:

あらすじ

「ジョゼと虎と魚たち」に投稿された感想・評価

Filmarksのオンライン試写会にて鑑賞。
実写版はかなりクセの強い作品だったが、アニメ版である本作では毒気を抜いて角を丸めて、完全に別作品に仕上げようとしているベクトルはよかった。
ただ、ちょっとチープな演出が多く興が削がれてしまった。
作画についてはさすがボンズでかわいくきれいだった。
目ん玉腫れるくらい泣いた。。。


車イス生活で半ば自己嫌悪に陥ってしまった少女が、他人のリハビリを応援することがどれだけ勇気がいるか、、、


ただただストレートにいい作品。
まいT

まいTの感想・評価

4.9
2020年で一番好きかもしれない。エンディングがとても好きでした。
西瓜

西瓜の感想・評価

3.8
原作未読で鑑賞

好きな事が共通し、過去の境遇から現在、そして未来の夢を通してそれぞれの背中を押す展開物語でした。

「ジョゼと虎と魚たち」というタイトルを生かした海や魚のアニメーションが綺麗で良かったし、
物語の展開が大きく変わるシーンで、この言葉がキーワードとなってそれぞれの苦悩を乗り越える場面は、多分この映画オリジナル?で素晴らしかった!!

登場人物キャラクターのデザインも以前読んでいた漫画の方だったので、馴染みやすく好みでした
主要ヒロイン達の過去や葛藤をもっと深く長くシーンを使って描いていたら二人の繋がりが濃くなって良くなったかな...とは思いました
正直プロの人気声優さんの方が演技にも深みが出たような気がします
うまく綺麗にまとめている感じでわかりやすさ重視

原作のストーリーを活かしつつアニメーションにする事で違う視点でうまく描いていて想像以上に感動しました! 原作の映画も見てみようと思います。
SEKAOZA

SEKAOZAの感想・評価

3.7
ふすまを覗いたら虎でした的なオチだと思っていました。私が浅はかだったのです。どうぞ噛み付いてください。

このレビューはネタバレを含みます

最後はハッピーエンドだろうなってわかってても途中で心臓もげるか思った

最初から管理人がジョゼに同情してる感じがなくて良かった(ジョゼの性格のせいもあるだろうけど)

管理人、そりゃモテるわな、、

大阪が舞台で親近感
MayutaAnbe

MayutaAnbeの感想・評価

4.5
邦画の思い出蘇る。。。
りり

りりの感想・評価

3.4
だはー
LL

LLの感想・評価

2.8
ストーリーが実写向きかな……
あと絵のタッチが幼すぎるっていうか、雑っていうか。まあ、単なる私の好みじゃないかも。
のこみ

のこみの感想・評価

3.7
感動したーーー‼️
作画めっちゃ綺麗‼️
中川大志さんも清原果耶さんもうますぎてびっくりした‼️
>|