ワールドエンドの作品情報・感想・評価・動画配信 - 4ページ目

「ワールドエンド」に投稿された感想・評価

motcha

motchaの感想・評価

-
ビル破壊シーンはどの映画でもワクワクするよね。
でもこれくらいのVFXは世界的にはもう普通なんだ。それならもっとがんがん破壊するだけの映画を観たいもんだ。
この映画ではビル破壊シーンに加えて「襲ってくる大群衆」を加えて視覚的にメリハリをつけようとしてくれた。
それはそれでいい。人間爆弾のシーンなんてぞっとしたもんね。
問題は宇宙人の造形と間延びした展開。
観客は爆発シーンにしか興味ないんだから(?)、余計なやり取りを減らして何とか120分に収めなくっちゃ。
それにしてもあの宇宙人の顔はどうにかならなかったのかなあ。
(201223レンタルBlu-ray)
GEOレンタル。

眠かった…。なんかよくわからなかったしロシア映画だけど言葉のイントネーションも眠りに誘われた。CGやVFXはとてつもなく綺麗だったけどね。
horaAya

horaAyaの感想・評価

3.5
ロシア産エンタメ映画って尺に囚われずにとにかく長尺でやりたいこと詰め込む傾向にあるように思うし、この監督もゴーゴリシリーズを3部作で作るくらい気にしない人なのだろうから生まれるべくして生まれたこの上映時間なのでしょう。熊のシーンのホラー感は素晴らしく、事後的に惨劇を顕にしていく演出も想定の範疇を軽々と超えた異常事態を際立たせるもので良かった。籠城戦の負け確スリルと全方位の救命弾、ミサイル等容赦のない崩壊具合が素晴らしい。クライマックスの屋上でのやり取りは鬱陶しかったけど、嫌でありながら善性を残すラストは割と好き。
ロシア映画、アトラクション-制圧-が面白かったので、観たその数日後にこちらの映画が上映されるとの事で観賞。

うーん。

ちょっと思ってた感じと違ったかなぁ
期待してた分ハードル上げ過ぎたな💦

戦闘シーンとかは凄いと思ったけど、なんだろうなー、あまり映画の内容に入り込めずに途中からだれてしまった…

続編があるっぽい終わり方だったけど、多分観ないかな😅
登場人物誰一人として感情移入できない、とにかく長い、何よりつまらない。こんだけ金かけるならもっといくらでもやりようがあったろうに。何だこの映画。
まあ

まあの感想・評価

3.8
ソ連の映画。珍しい。ストーリーも映像もかなりいい。最後が肩透かしだったけど、続編のうわさあり
ハテナ

ハテナの感想・評価

1.3
うかつにあらすじを言おうとするとネタバレになりかねないし、そもそもこれ2時間半もかける映画だった?? ってのが正直なところ。
主役格のおっさんは超能力に目覚めてたらしいんだけど、特にそれが活かされてる描写全然ないし、最後侵略者を倒せ! ってところで、侵略者の子供はアッサリ見逃すし。
全体的にドラゴンボール方式というか、別に必要ない描写まで描いて尺を水増ししてる感が強かった。

観た日:2020/12/12
ねこ

ねこの感想・評価

2.7
通常版。めぼしい作品がかからないので劇場でジャンケンして本作に。中学生の書いたような脚本でも一応満腹にはなります。7点。しんさん7点、たー兄2点、しいたん欠席で総合5.33点でした。
「バーフバリ」とかのスタッフ参加で話題のロシアSF。冒頭の近未来感なかなかや。なんか大事故起きた? 人類生存者1/1000になったん? スケールでけえ! こりゃあ中国「三体」に迫る予感。2時間経過。ドンパチ激しいけどSF要素どこいったん? 2時間半経過。やっとエイリアン宇宙船(犬の枯れ長糞)出てきた。終了。何なのこの虚無感。あー思い出したブラピの「ワールドウォーZ」楽しみにしてて初日上映の帰り道に肩落とした気持ちと同じだ。「うちの娘が子役で映画出るんですよ重要な役で」って自慢した母親もおったろうなあ。結果→スキンヘッドにされて豚鼻装着! 主演ピョートル・フョードロフはコリン・ファレル似の雰囲気イケメンなのに残念な長大作。
Yuya

Yuyaの感想・評価

3.4
『ゴーゴリ』の興奮冷めやらず
勢いそのままにSFに手出したけど…
頭が悪いのか 作りが複雑なのか
全体的にモヤで覆われたままなのよね
でも 場面場面がスゲェ面白いし
何より映像のクオリティがヤバい!
あの赤外線とか 爆破の数々にも
ハリウッドとは一線を画すような
クールな演出の装飾が 見栄え良いね

うーんとね…ロシア産だけに
無理言ってもしゃーないけどさ…
もうちょい有名どころをキャスティングされない事には
人物の見分けさえ困難なのよね
ただでさえ だいぶややこしい話なもんで…