ワールドエンドの作品情報・感想・評価・動画配信 - 9ページ目

「ワールドエンド」に投稿された感想・評価

Shoichi

Shoichiの感想・評価

2.8
期待度 ★★★☆☆
OP ★★★★☆
設定 ★★★★☆
脚本 ★★☆☆☆
配役 ★★☆☆☆
演出 ★★☆☆☆
編集 ★★★☆☆
映像 ★★★☆☆
音楽 ★★☆☆☆
ED ★★★☆☆
アメブロを更新しました。 『「ワールドエンド」今までのSF映画の基本を覆すような内容で面白かったです。私はお気に入りです。』
https://t.co/DsT7gCws3g?amp=1

このレビューはネタバレを含みます

SF大作の惹句に恥じぬ、スケールのどデカイ正に大作。

しかし地球規模かつ人類の存亡に関わる物語の舞台を、冒頭でいきなりロシア圏のいち地域にまでばっさりと限定する荒技(笑)
そうなる理由は聞いてみると案外説得力がありユニーク。しかし考えてみると少し間抜け。月の動向を読んでからビーム発して下さいよっていう(笑)

地球にとっての人類、そして人類と「神」との関係性を、かなりシニカルな形で語られる。
自然界を破壊する人間が、なぜ自然界の進化によって生まれたのか?それが個人的に疑問に思っているが、この映画で示される1つの回答、人類は地球のウイルスなのだ、というのはこれまた妙に説得力がある。


神から「選ばれた」存在である人間は、本作ではその期待に応えるとてつもない大量虐殺を繰り広げる。
銃弾のあの量!これはちょっとやそっとでは追いつけないレベル。
そしてクライマックスでは戦車が猛スピードで人々を跳ね飛ばして進むという、神様もちょっと引きそうな暴挙。


未曾有の事態に見舞われて手探りしつつ奮闘する兵士たちの描写を前半はたっぷり使い、そして人類の存亡にまで及ぶ怒涛の展開を後半にフルスロットルで叩き込んでくる。
2時間半を存分に使い切る、観ていてうれしくなってくる巨大風呂敷。
物語部分も見応えのある、面白い作品だった
銃弾やらロケット弾の雨あられ、撃って撃って撃ちまくる。この手の映画を観るのはやっぱり音響設備の整った映画館がいいね。
エイリアンが侵略してくるわけだが、戦闘エリアとか敵味方の区別とか、いまいち掴みきれず。
人間とエイリアンの容姿が似てる理由は、なる程そう来たかと。
全編を通してあまりスカッとする映画ではなかった。
序盤の入り方が、カッコ良かっただけに、中盤の中弛みが、勿体ない😩
終盤に向けての怒濤の展開は、スゴいね😃でも、どんだけ人、殺すんやなぁ😭
そりゃPG12に、なるわ(笑)😅
ラストは、『エ○リ○ン』と『○ト○ッ○ス』のオマージュ、入ってましたね😆❤ ほんで、予想外の終わり方(笑)😆❤
とにかくハデな映画が観たい!という方にうってつけの作品だと思います。

正直、序盤はダレる時間帯もあって、睡魔に襲われるかもしれませんが、敵の正体が判明する中盤辺りから一気に物語が動き出してラストまで楽しめます。

ただ、チト人が死に過ぎ。(*_*;
人の命が軽く感じてしまう作品でした。
matsun

matsunの感想・評価

2.9
ゾンビ映画かと思うくらい躊躇なく大量虐殺してたんだけどロシア映画ってそういう感じ?
|<