シネフィルmonk

世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカのシネフィルmonkのレビュー・感想・評価

4.1
京都シネマで鑑賞する予定していたらコロナウィル渦中で緊急事態宣言が発出され、映画館が休業となりガッカリ…😞。でも、本日から複数の有料サイトで期間限定デジタル配信が始まり、Rakuten TVで早起きして視聴しました。ホヤホヤの新作を自宅で鑑賞し、不思議なもので映画館に居るような湧き立つ気分を味わいました。

人口345万人のウルグアイで若い頃は左翼闘士として投獄、独裁政権下では長く収監されたり辛苦の前半生を送り、その後一転して政治の世界に入り、ウルグアイ大統領として貧困層に寄り添って救済に力を注ぎ、自らは中古のワーゲン🚙と農業と質素な暮らしを送り、「世界でいちばん貧しい大統領」と讃えられたムヒカ元大統領。

そのムヒカ氏と彼を支えた妻のルシア・トポランスキーさんへのインタビューや昔の活動映像を交えたドキュメンタリー。民衆の心を熱くさせる街頭演説や監督のエミール・クストリッツァの質問に淡々と応える人間愛溢れるムヒカ氏の発言の数々を目にしていて、コロナウィルスの対応でヘンテコな言動を繰り返す日本の首相や政治家たちとつい比較しながら見終えました…。ムヒカ氏はやはり素晴らしい✨✨✨