Jaya

世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカのJayaのネタバレレビュー・内容・結末

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ムヒカとクストリッツァが楽しげに会話している光景、それだけで観る価値はあるかなと思ってしまいました。

内容としては淡々としたインタビューですが、過去映像とのバランスがとても良いと感じました。
ムヒカの発言は流石含蓄のあるものが多いのですが、活動として普通に銀行強盗をした話が出てくるあたり、笑ってしまいました。筋金入りのアンチ資本主義なんでしょう。しかし本人に筋が通っている分、嫌悪感は全く覚えません。
とにかく、現実的な問題点やその解決はほぼ置いておいて、ムヒカの思想を聞く、という構成でした。

終盤の政権交代の図は軽く感動を覚えてしまいました。政治的経済的な、具体的問題はともかく、ウルグアイの将来に幸多からんことを願ってしまします。

ムヒカに関係なく、ウルグアイが行ってみたい国である私としては、もう少し風景が見たかった、というところではありました。