くう

劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班のくうのレビュー・感想・評価

2.9
中盤からツッコみが止まらないドラゲナイ。

最初の方は集中してハラハラ見ていたのだけれど中盤から、いやいやどうしてあんたはこの子の家を?とか、●●手配されてるはずなのになぜここに?とか、何より●●ってこんなに強い設定だったっけ?とか…それはファブル岡田にしか許されない設定とか、あんたら応援してないで動けよとか、色々ありすぎて呆然と見ていた(笑)

しかしチームは相変わらず好きだし、なにより大山さんは今回も愛しい。連ドラ見てた班にとっては大山さんに会えるだけでも嬉しいかも。

時を駆けるちょっと3分ドラゲナイは先日のSPドラマよりもイライラ感があった(と言えば連ドラ見てた班はきっとピンとくる(笑))。

しかしこのドラマのキモである「亡くなった人と声が繋がっている」という切なさはきちんと継承したストーリー。