グッド・ワイフの作品情報・感想・評価

上映館(3館)

グッド・ワイフ2018年製作の映画)

Las niñas bien/The Good Girls

上映日:2020年07月10日

製作国:

上映時間:100分

あらすじ

「グッド・ワイフ」に投稿された感想・評価

いも

いもの感想・評価

3.5
2020年 劇場鑑賞78作品目

豪華に見えるけど脆く儚い。
milagros

milagrosの感想・評価

4.0
セレブ妻の主観的な視点で統一されており、ダメ夫の事業の詳細はわからずともズブズブ沈んでいくかんじのリアルさがよかったし、ラストもうまい。
jocx

jocxの感想・評価

3.5
女性の方が面白く見られて、気持ちも投入出来るかもしれない。恵まれたアッパークラスのソフィアのマウンティングと転落。セレブ妻たちの女王のごとく君臨していた彼女は、歴史的なメキシコの経済危機が到来し、友だちからも相手にされなくなっていく。ソフィアは肌で感じながらもまだ、プライドを保ち続けていた。証券会社の夫を持つ垢抜けない“新入り”アナ・パウラを馬鹿にしていが、終盤は逆転する。アンナに気高く美しかったソフィアが、プライドもなく、アナに合わせたり、アナのご主人の盗んだカフスを自分ダンナに付けさせたり、と考えられない生活を送る。しかし、それは母として、再起を図るために逞しく生きるためなのだろう。バブルを思わせる肩パットの高さ、クラブでのお喋りやパーティー、最初の映像とラストので映像違いは、どこか人として虚しくもあり力強さもある。こんな日常は憧れても、女の恐ろしさには触れたくない。イルセ・サラスが最初から最後まで私たちを裏切らない演技をしてくれた。
insomnia

insomniaの感想・評価

3.4
見栄を張る事をやめられないソフィアを陰で馬鹿にする元仲間たち。
何だか初めからずっと可哀想な人たちだった。
お化粧、ファッションなど煌びやかだったけれど何かズレて感じたのは国の差か年代の問題か。
ソフィアは薄化粧が一番美しく見えた
ねこ

ねこの感想・評価

4.0
これは完全にわたし解釈だけど、原題はLas ninas bien (good girls)だから、good girls go to heaven,bad girls go everywhere に引っ掛けてるのかなぁとか。
金がありゃねぇ、そりゃgood girlsで居られるんですよ
金がなきゃ、bad girlsにもなります
でも好きなとこに行きますからヨロシク!みたいな意思を感じた

このレビューはネタバレを含みます

わたしの求めたものは写っていなかった。
あともうすこし、ほしかった。セリフの訳の問題かな。

気になる、くろいががきになる。シミのようなが。気取ったフリして首に手を当てているけど、本当は痒いのを我慢している。

セレブでリッチなグッド・ワイフのようだけど、ほんとうは惨めで哀れで社会によって抑圧されたひと。

家事は全て家政婦に頼み切り。
送り迎えも料理も何もかも家政婦にお願いする。
パーティーの後片付けも、酔った自分の着替えも家政婦がしてくれる。
あの悪い母のようになりたくない、でもママに甘えたい。
夫はママに会いたいと言いながら、妻にだきつく。
そして自分の都合の良い時だけ性欲のはけぐちにする。

政治や仕事に関して知りたいそぶりを見せても、おまえはしらなくていいと制御される。学ぶ機会が閉ざされる。
会社の経営を心配して妻がアドバイスしようにも、適当にかわされる。


センスや身なりで人をはかる。
わたしたちの価値は夫の財力と経営手腕と美しさ。

あの店のアレが美味しい、食べたことのある、知っているわたしに、いつの間にかあの子がなる。肩パッドはもういらない。吠えつきたいときには思いっきり吠えつく。夫の目なんて気にしない。


一見すると、ミソジニーのように受け取れてしまうけど、多分違うのではとおもう。
音楽、構図、イメージは好きだった。
rumrum

rumrumの感想・評価

3.0
80年代の上流階級の女性達のマウント合戦、ファッションが良かった。
淡々と経済的に困って精神が不安になる様子が描かれていた。
地獄♪の描き方が素晴らしいです
ずん

ずんの感想・評価

3.6
当時のセレブファッション、ステータス、インテリア
そして女達のマウント合戦が楽しめる映画でした
時折差し込まれるハンドクラップが楽しい

手に入れた物を失うことより、現実を見失う事の方が怖かった
その後のソフィアには明るい未来は見えなかった
愛

愛の感想・評価

3.5
ブルージャスミンみたいなの想像してたからか、ちょっとものたりなく感じちゃいました。

けど、これはこれで面白かった。

マウントとりあうのってほんと滑稽。

肩パットってあんな風に入れたりだったのねー。
服に最初っから縫いついてるものしか無いと思ってました。
>|