Nishioka

パピチャ 未来へのランウェイのNishiokaのレビュー・感想・評価

4.5
主人公のブレない考え方は、時にとても危険で死と隣り合わせだけど、それでも迷いながら自分がやりたい事を貫く姿は、ただただかっこよかった。こういう情熱が無くなってしまったら、何も変えられない。

信仰は、政治、権力、支配するためにあるのではなく、弱い人を守るためにあるはずなのに、それがいつからか都合よく解釈され、弱い人を傷つけるものになってしまった。おかしな話だけど、目に見えない、科学では解決できないことだけに、難しいなぁ。