linktak

パピチャ 未来へのランウェイのlinktakのレビュー・感想・評価

3.9
最近レビューをサボりまくってて観たのは半年前ですが印象に残っていたので少しだけ感想を書きます...!

一言で言えばアルジェリアのジェンダーに関する社会問題を真正面から描いた作品。衝撃的なシーンも多く、観終わったあとは重苦しい気持ちが残ります。
こういう社会派の作品を観た後は「こういう世界もあるのか、平和な日本に生まれたことに感謝したい」といった感想が生まれがちだけど、ただ「知っている」だけでなく知った上で何らかの行動をできるようになりたい。