saga

パピチャ 未来へのランウェイのsagaのレビュー・感想・評価

3.0
1990年代。イスラム過激派が勢力を伸ばしつつあるアルジェリアを舞台に、大学生の女の子たちが自由で自分らしい人生を求めて、ファッションという武器で弾圧や暴力と闘い、もがく話。
あまりに理不尽な暴力に言葉も出ない。久し振りに嗚咽が出るほど泣いてしまった。