Ryow

パピチャ 未来へのランウェイのRyowのレビュー・感想・評価

3.9
90年代アルジェリアを舞台にファッションデザイナーを目指す女子大生の話。
実話を元に作られた作品。
イスラム原理主義者による抑圧。女性蔑視は相変わらず胸糞💢
本作を上映禁止にしたアルジェリア当局はまだそんなレベルなのか?

主人公ネジュマを演じたリナ・クードリの強い意志を感じさせる眼差しが良かった。
親友ワシラを演じたシリン・ブティラはインフルエンサーなんだね♪