七個

パピチャ 未来へのランウェイの七個のレビュー・感想・評価

4.6
何度も何度も叩きつけられる
これが実話に基づいているなんて

リナクードリ、ジェシカアルバと安室ちゃんだよ〜可愛い〜
90sのギャルみ最高〜
とか思ってたらとんでもない映画だった
まじで1日だって耐えられない状況
祖国が好きでも、ここにいたら殺されるかもしれないなんて
『私には闘う必要がある』
そしてファッションで抵抗し続ける
頓知気女たちが部屋に押し入ってきたあと、泣きながら肩を寄せ合うガールズ…
海ではしゃぐガールズ…
サウナで泣くガールズ…
泥だらけサッカーするガールズ…
なんにも悪いことしてないんだよ

いま世界はどうなった?
まだまだこんな思いをする女性たちがきっとたくさんいる
私は何をしたらいい??