グランド・ジャーニーの作品情報・感想・評価・動画配信 - 4ページ目

「グランド・ジャーニー」に投稿された感想・評価

ふみ

ふみの感想・評価

4.0
映像がとにかく綺麗だし、面白かった。トマの行動力が凄まじいし、親子の絆が素晴らしい
tea

teaの感想・評価

4.1
とても素晴らしい作品でした。
この迫力と自然の素晴らしさ、広大さ、映画館で観たかったなーと思わせる映像でした。
paisley

paisleyの感想・評価

4.0
絶滅の危機である渡鳥を育て導く
しかも一緒に飛んで…

誰もが無謀だと相手にしなかった
途方もないこの計画を遂行するため
父と息子は動き出す

北欧からヨーロッパの空からの景色は
息を呑むほど美しく
何万キロも渡る鳥たちが愛おしく
応援せずにはいられない

鳥が親と子
そして家族を世界を結びつける
心洗われる一本
良かったけど、良かったけど、映画館で観たかった😭Blu-rayで観たかった😭
家でDVDじゃ絶対感想違うもん。  


……という前提でお願いします。
自然と滑空する映像って凄い需要な映画だったと思います。ちょっと残念、こちらの問題だけれど。

実話とはいえ随分うまくいくんだなぁと思う話なんですが、セリフ一つ一つは印象的でした。出来すぎた話も実話だから仕方ないし、人間ドラマをもっと撮ってくれてもよかったかなぁとは思いつつ、子供の起こした奇跡っていうのでは描きすぎないほうが魅力的かもしれない。だから、映像が重要だったなぁというのが悔しいのでした。
実在する活動家クリスチャン・ムレクの実話をベースに創作された物語。
絶滅寸前の渡り鳥を救う為、彼らと一緒に飛び安全なルートを刷り込ませる…とそれだけでもう何と尊い行為か。

地球温暖化の影響で、ヨーロッパではこの30年で4億羽以上が姿を消しているという。
改めて我々の身勝手過ぎる業深さを感じると共に、それに対抗する人間の無償の愛と熱意に涙する。

主人公の少年の行為はあまりに危険で無謀とも言えるが、部屋に籠りスマホを弄るよりどれ程豊かな人生だろう。
エンドロールまで溜め息が出る程美しく、雄大過ぎる自然を浴びて我々は大切なものを省みるはず。
そう「地球は子孫からの借り物」なのだから。
Kayoame

Kayoameの感想・評価

3.8
Just for my record. I got from my colleague.
mikoyan358

mikoyan358の感想・評価

4.5
ラップランドから始まる現代の「ニルスのふしぎな旅」!ここ最近では一番の掘り出し物かも。北欧からフランスまで飛び渡り鳥の教育?を成功させた実話がベースだが、脚色がほどよいのに加えて自然を守ろう!的な恩着せがましさがほとんどなく、純粋な少年の成長物語と家族の絆に絞ったことで爽やかに感動させてくれる。いい映画の条件である「本質的に悪い人が誰も出てこない」も満たしているし、何よりもガンの群れを丁寧に育てるシーン、大空へと飛び立たせるシーンの「いったいどうやったらこれが録れるんだろう?」と気になりすぎるCG一切なしの生の映像が圧巻。
2021#137
実話に基づく話というのは凄い。
鳥が最初に見た物を親だと思うというのはほんとうなんですね。
絶滅危惧種の渡り鳥を救う、環境を守ると云うテーマを基に家族関係や大人が縛ることのできない子供の自主性を説いていた。飛行機で渡り鳥たちと雄大な自然とその空を飛ぶ様は自然との共存や旅のなかで手をさしのべてくれる人々の優しさ等が感じられた。ただ、前半は割りと単調でスローに感じた。けれど、後半の空へ飛び立つシーンや景色だけで見せる映像はかなり良かった。
あすか

あすかの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

守ってかないと… 大切なことだよ
こんな童話みたいな素敵な話ってある?