ミナリの作品情報・感想・評価・動画配信

ミナリ2020年製作の映画)

미나리/Minari

上映日:2021年03月19日

製作国:

上映時間:116分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「ミナリ」に投稿された感想・評価

ルー

ルーの感想・評価

2.9
公開当時気にはなったけど観に行かなくて、今になって漸く観てみた。ん〜あまり魅入ることができなかっなぁ残念。
最後に弟が伏線回収するところくらいかなぁ。

愛する人がいるならば、その人と一緒に笑って暮らせる以上の幸せはないと思うけど、そんな簡単じゃないんだよなぁ。
見ててずっと辛かった😭

我が祖国だけど、韓国のあの栗を🌰口で舐めてあげるやつとか、そーゆー文化嫌い🥲💦笑

韓国男性の野望みたいな本能ってめちゃくちゃ強いよなーといつも思ってて私的には少し怖い

家族はみんな一緒にいることが大事
見えてない方が危険のシーンは名台詞名演技すぎた

最後デイビッドくんが走るシーン泣けました
Shiho

Shihoの感想・評価

2.8
全体の空気感が絶妙に好き
吹き替え 録画済み
字幕 録画済み

このレビューはネタバレを含みます

アメリカンドリームを夢見るパパ。私はついていかないな…ママも子供みながら宙ぶらりんであまり感情揺さぶられず。おばあちゃんも慣れないとこきて大変だったよねと思う。
きゅう

きゅうの感想・評価

3.5
良い作品でした。

80年代、韓国からアメリカへ…
移民家族のお話。
脚本もダラダラしていないのでいい。

アメリカ文化で育つ孫と韓国文化のおばあちゃん。この関係性もよかった。

良いことが起こっても、それを超える不幸に合う。それでもなんとか生きていこうとするこの家族。
ミナリのように今ではなくともいつかは…

ユン・ヨジョン素晴らしかったです。
2021年公開
リー・アイザック・チョン監督

農場で稼ぐというアメリカンドリームを求めて韓国からアメリカ各地を経て、アーカンソー州の田舎に移住してきた家族の話。

大きく稼ぐんだ!と息巻いている旦那さんと、慣れない異国の地で夫しか頼れない人がいない奥さん。
韓国で生活してきて、韓国の感覚を教えこみたい祖母と、アメリカで育ち、味覚もいろんな感覚もアメリカンな子供達。
アメリカの教会コミュニティにも、韓国のコミュニティにもなかなか属せない家族。

何も頼りにするものがない中で、全て順調にいかないけれども、それでも少しずつ開拓していかないといけない。
ぶつかることがあって、お互い離れたい時があっても、いざという時には離れられないし、守らなきゃいけない。

いい意味でも、悪い意味でも家族のリアルが描かれている作品。
キーナ

キーナの感想・評価

4.0
ぼーっと見れるし、深く見たら色んなメッセージが隠されている

現実的
tara

taraの感想・評価

2.3
アメリカのアーカンソー州に移民した韓国人一家。
父は韓国野菜を育ててアメリカンドリームを夢見ているが、家族は呆れている。
異国の地で、先が見えない不安があると喧嘩も増えるが、祖母が家族の緩衝材となって繋いでくれている。

ハッピーエンドでもないし、特に盛り上がりもない。
アーカンソー州の前はカルフォルニアにいたようだし、前途多難。
>|

あなたにおすすめの記事