kamakurah

剣の舞 我が心の旋律のkamakurahのレビュー・感想・評価

剣の舞 我が心の旋律(2019年製作の映画)
3.5
世界屈指の演奏回数で他を圧倒する「剣の舞」誕生に至るハチャトリアンの伝記映画をオンライン試写で。ロシア・アルメニア作品として第二次世界大戦下の「ソ連」(!)の政治状況がしっかり描かれていて興味深い仕上がり。政治と折り合わなければならない芸術家の妥協と決断、苦悩が重く展開するなかBGMとして流れる耳慣れた「仮面舞踏会」の旋律が印象的でした。