サミー

剣の舞 我が心の旋律のサミーのレビュー・感想・評価

剣の舞 我が心の旋律(2019年製作の映画)
2.9
「感想」
なかなかに骨太で面白い映画です。


「作り」
いかにして剣の舞ができたという話や主人公がどうのこうのというよりも、剣の舞という曲には作曲者や彼と共に生きた人々のいかなる思いが込もっている・褒められているかを描いた内容だといえます。