エジャ丼

ファーザーのエジャ丼のレビュー・感想・評価

ファーザー(2020年製作の映画)
4.0
「喪失」

81歳のアンソニー、その娘アンは、認知症の兆候が見え始めた父親にヘルパーをつけようと試みるが、彼はそれを拒否してしまう。

ただただアンソニー・ホプキンスの演技にやられた。認知の欠如が酷くなっていくアンソニーにはめちゃくちゃイライラさせられたが、最後で一気に寄り添いたくなる感情の爆発の表現は見事。