ライムライトの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「ライムライト」に投稿された感想・評価

綾

綾の感想・評価

5.0
すごかったなあ… チャップリンが伝えたかったであろうメッセージが、めいっぱい詰め込まれていて。言葉の宝石箱やった。

幸福ってなんやろう。生きるってなんやろう。愛ってなんやろう。憐みや同情と、どうちがうんやろう…

…どうしよう。やっぱり何も分からんままやなあ… チャップリンがあんなにいっぱいヒントをくれたのに。色んなことをぐるぐる考えながら観ていたのに。きっと、自分で見つけ出さないとだめなんやろうな、と思う。

お酒を呑んでしまうカルヴェロ。脚が動かなくなってしまうテリー。誰に対しても気安く「わかる」なんて言いたくないけど、やっぱり、わかるなあって。その本当のところは、当人にしかわからないんやけどね。それでも。

気持ちが上手く纏まらない。必ずまた観たい。でも、次は、もう少し自分自身の経験を重ねてから。
moeko

moekoの感想・評価

4.5
チャップリンの作品の中で1番美しいと思う。
今まで観た映画を記録中。

チャップリン作品でも珍しいトーキー作品。
優秀な作品であることは間違いない。
ゆき

ゆきの感想・評価

4.5
人生に必要なものは勇気と想像力と少しのお金…チャップリンが沢山しゃべる。
ご本人を投影した役どころは、彼の想いが伝わってくる。物凄いセリフ量の中に、本当に多くのメッセージが込められた素晴らしい作品。歳を重ねるほど響く作品かも。テーマ曲も素晴らしい♪

若い女性に人生の色々を話し、老年期の道化師としての悲哀溢れる表情。
笑いの場面はさすがです。ノミの話やバイオリンの場面!表情がくるくる動く!

一緒に鑑賞した子ども達。笑いの部分は盛り上がりましたが中学生には少し早すぎたか。大学生は楽しみました。文学好き、哲学好きオススメ。
チャップリンの名作。
世界の話題
最高の名画
【喜劇王の名演技!泣き笑いの人生!】

【美しきバレリーナに
よせる心を秘めて
舞台に散った道化の恋
名優の至芸と、
愛の名曲でうたい上げる、
感動のチャップリン・シンフォニー】
これはチャップリン作の人生の教科書と言えます!!

セリフの一つ一つが深いです😂😂どれもメモすべきものばかり!!特に最初の方のカルヴェロとテリーの会話!!例の名言も出てきますし、たくさんです!!

カルヴェロとの出会いでテリーが絶望してから復活するといった点は他の映画にもあると思うけど、これはチャップリンだから生まれた映画だと感じます!!音楽や動き方、喜劇とかは彼の要素満載です!!見応えたっぷりです!!

なんかカルヴェロの役とチャップリンの人生て重なるところあるなぁて勝手に感じてました!!波乱万丈の人生を送ってきたチャップリンだからこそセリフに深みがあるし、愛について語るのは彼らしいなぁて思います!!生きることへいつも希望を持つ彼の考えがそのままこの映画に反映されていると思います!!幸福についてもそう思います!!

ヒューマンドラマでもあるし、この映画は何回観ても素晴らしいと思います🤗😀

テリーの愛も素晴らしい😂だからこそラストは胸が熱くなりました😂カルヴェロの葛藤もわかる😂

人生はすっぱいが美しいですね!!
子供の頃に鑑賞
記録
>|