くるっくー

ブレイブ・ソルジャーズ ヒュルトゲンの戦いのくるっくーのレビュー・感想・評価

2.5
1944年、ドイツ・ベルギー国境。森林地帯ヒュルトゲン。
補給線が絶たれた米軍は、敗戦濃厚なのに諦めないドイツ軍に苦しめられていた…

5人の米兵が捕虜として連れられる。
スコップを渡され、自らの墓穴を掘れと命じられるが!?

B級っちゅーか、まぁドラマ映画なんでしょうかね?この手の映画な爆発はショボく薬莢も出ません笑

ドラマパートはカットもシチュエーションも同じで退屈やなー

でも登場人物が少ないので、誰が誰、というのは分かりやすかった。その分やっぱり戦闘シーンも迫力がね…

最後の方は頑張ってたかとは思う!