岬ユリオ

ビバリウムの岬ユリオのレビュー・感想・評価

ビバリウム(2019年製作の映画)
3.0
苦手なジャンルの映画でした。
例え結末がバッドエンドでも映画途中で「あの時ああしていれば…」と助かる道が用意されていたりするもんですが、この映画にはそういう生存ルートへの分岐点もない。
若夫婦が助かる道は無かった。最初から詰んでた。もしかしたら助かるかも?と思わせるシーンも無かった。