ビバリウムの作品情報・感想・評価・動画配信 - 307ページ目

「ビバリウム」に投稿された感想・評価

Nami

Namiの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

カップルが不動産屋に連れてかれた住宅街から抜け出せなくなって、子供を育てさせられる話
閉塞感が不気味で結構好き
無限ループオチ
もつ

もつの感想・評価

3.7
英語字幕なしなのでそんなに理解できてないけど…

不気味で面白かった。低予算感がそれを助長している。冒頭の鳥はカッコウの托卵のシーンなのか、、もし人間が同じことをされたら、、、

若い夫婦が老いるまでの「理想」の生活が崩れていく、普通の人の話のように思った。欲しかった子どもが泣き止まなくて辛かったり、夫は一人仕事のことしか考えず妻は子どもの世話をしたり、、そして夫は体を壊して妻は未亡人に、、、すごく典型的な人生の辛いこと集のような気がした。
Palak

Palakの感想・評価

3.0
タイトル自体がオチ。ナタリ系の不条理スリラー(ブラックコメディ)ではあるんだけど、結構しっかり?説明がされるので、この手の作品にしては良くも悪くもモヤモヤしない。

セットの"セット感"や向こうの人たちの擬態感は結構見てて面白いしキモくてゾクゾクする。
久しぶりに面白い映画を観た!私的にすごく恐怖を感じる要素が盛り込まれていて怖い夢を観ているようだった。
si

siの感想・評価

3.3
不気味さと無機質さが突然やってくる感じ。
ミステリアスで少しホラー
面白いと思います。
イモージェン・プーツとジェシー・アイゼンバーグW主演。面白かった。

このイヤーな感じ、不条理、鬱、絶望感がヨーロッパ映画っぽいなと思ったらやっぱりアイルランド/ベルギー/デンマーク/カナダ合作だった。

理想の家を探そうと不動産屋に紹介された物件はとっても素敵な家なんだけど。
この住宅街、なにか変。不動産屋も気味悪い。

外観が統制された住宅街ってうちの実家の近くもそうなんだけど、慣れるまでは変な感覚なんだよね。目立つ目印がなくて標識や店がなかったらどこも同じに見えてしまう。そんな感覚を思い出した。

ナビは効かず、道路も家もみな同じ。ひたすらまっすぐ行けばいいんじゃないの?とか思ったけどそうはいかない作り。

まあ、生活できるならいいか、とも思うのだけど徐々にエスカレートする奇妙で不条理な展開にこっちまでイヤーな気持ちになる。
そりゃ頭おかしくなるし。それも想定済な展開がさらに鬱になるな……

登場人物ほぼ3人、場所もさほど変わらないけど面白かった。

コメント欄にネタバレメモ
たきよ

たきよの感想・評価

4.4
ネタバレしていたらごめんなさい



最高に鬱にさせてくれました!!!!
何をしても抜け出せない世界に閉じ込められて夫婦仲は悪化していくばかりだしどこからともなく現れた子供にもイライラ要素満載!!
途中にでてきた本(?)が心残りだけどまだ日本公開されてないこともあってネットにも考察が全然ない!!これから時間をかけて謎を解き明かしていきたいと思います。
初めてみた字幕なし完全英語の映画がこれでよかった!!!
ループものの映画のなかでは過去一の胸糞だと思うので精神が安定してるときに観ることをおすすめします。



追記!(⚠︎確実にネタバレ含みます⚠︎)

あるサイトをみたらひとつ心残りだったことが解消されました。それは映画冒頭にでてきた鳥!!!最初何か分からなかったけどカッコウだったらしい、、、。そのカッコウの生態を調べてみました。
自分の卵をほかの鳥の巣に産んで、ほかの鳥に育ててもらう行動(托卵っていうらしい)をとる。カッコウは托卵する巣の卵を1つ外へ落とし、代わりに自分が1つ卵を産む。托卵をすると、あとは抱卵から子育てまでの一切を仮親鳥に任せる。という事なんだけどこれでピンときました。つまり最初に登場した不動産屋マーティンはカッコウ、途中ダンボールと共に現れた赤ちゃんはそのカッコウの子供、yonderっていうのは仮親鳥の巣、トムとジェンマは仮親鳥。あの不動産屋はマーティン子孫の仮親鳥をみつけるために存在していた。ジェンマが裏世界に行った場面からも分かるように過去(未来?)にもこの出来事はあってループしているってこと。これからも仮親鳥にとっては迷惑極まりない行為(死ぬまで育てることを強要されるからそれどころではない)をされる最高に不条理な映画だったんですね。
映画をみるとつくづく勉強しようって思わせてくれる。自分の知識がもっと広範囲に及んでいたらこの映画ももっと楽しめていたのになって感じます。映画から学ぶこともたくさんあるけど自分がもっと知識を身につけて映画を楽しみたいなって思いました。これだから映画はやめられない!!!
めちゃくちゃ怖くて奇妙。
でもテンポがいいから最後まで中だるみせずに見れる。子供がトラウマになりそう。
takkyyukky

takkyyukkyの感想・評価

3.8
とにかく奇妙な物語。タイトルの”Vivarium”直訳すると、動物の飼育場。。。
冒頭のシーンは、鳥の生態系とリンクしていて、とても奇妙なんだけど、次は?次は??と思わされる映画。奇妙。
king

kingの感想・評価

3.0
It was a strange world. A man was a creepy.

あなたにおすすめの記事