しゅんまつもと

逃げた女のしゅんまつもとのレビュー・感想・評価

逃げた女(2019年製作の映画)
4.5
むちゃくちゃ面白い。ほんとこういうものを見てしまうと、映画ってこれだけでいいとか思ってしまう。
窓枠の中と外とか、男性の背中とか、雑なズームとか、どれもすでに多くの人によって語られていることなのでそれは自分が語り直すまでもない。
それでも言いたいくらい好きだったのは、防犯カメラのモニターを除くという行為や、はたまたインターフォンのモニターを除くこと、最後は映画のスクリーンを見るということ。

いつだって私たちは枠の中で起きることに"見る"という反応を見せてしまう。そこで起きていることを何もわからないのに。