逃げた女に投稿された感想・評価 - 4ページ目

「逃げた女」に投稿された感想・評価

qqfowl

qqfowlの感想・評価

3.5
結婚により(結果的に)人生から逃げた女ってこと⁇⁇
眠かった 笑
pan

panの感想・評価

3.2
なにも起こっていないけど、なにかは少しずつ変わっているような。俯瞰的な角度で見れる映画。何日かは見た後に引きずりそう。ズンとじゃなくてゆっくりと心にくる。
jamming

jammingの感想・評価

4.1
いつもは独身の女心を
描いた作品が多かったが
今回は30代?の
既婚者役のキムミニ。

自分とまわりを比べたり
自慢なのか
愚痴なのか

うまいなー。
男女の“関係性”だけが後景の中で繰り返される途方のない嘲笑含みまくりな会話劇がある種のシスターフッドへのアンチテーゼというか3人の友人=先輩間で永遠と反復される会話の合間で執拗なくらいに見せられる食事→訪問者って流れが完全にブニュエル的なアレで底意地も居心地も悪い笑いが終始続くけど人生も出会いも継続的な関係よりも一瞬のタイミング的なものによって支配されてるという事実だけがその反復性の中で強く存在し元友人であり元恋人の今の妻である女とその夫で元恋人であろう男との再会の前後で2度映画館へと訪れるその行為はタイミング的な支配の解放と同時に継続的な時間との(逃げた女)再会でありスクリーンに映る継続の象徴たる波の寄せ返しからのエンドロールの余韻は良い!

いつもりよへんなズームが無いのが残念。
何から逃げたのか、わかるようなわからないような、この空気がとても心地よいし、好きです。
kiki

kikiの感想・評価

3.8
うー、好きだー
起こってるようで起こってなくて、でも何か起こってて、凄く好き
キムセビョクさんがマジで好きすぎる
Haco

Hacoの感想・評価

4.0
意味がなくも思える繰り返しの中で、何かが見えるような、何も分からないような。良い映画体験の条件の一つは、観終わった後に反芻するのが楽しいこと。そうさせてくれるのがホン・サンス監督。何事も、すぐに理解できる訳ではないから。
Vocalise

Vocaliseの感想・評価

4.1
どこか現実的でない、オハナシの中であるような彼らの会話や距離感
その中にもまたオハナシがあって、そこでの登場人物はときに実際にも登場するという面白い構造

けれどだんだんと緩やかに推測させ察知させて真に近づいてゆくこの感じ好きです
飽くまでも物語であるという雰囲気が貫かれ

ラストで一気に満足感が増幅しました
udon

udonの感想・評価

3.4
地味に気になってた作品を観てみた〜という感じ

カメラワークがとにかく特徴的で俳優たち含めホームビデオを観ているような感覚
逃げた女と言うけれど、一体誰が何から逃げてるのだろうか
もやもやが重なって私には難しかったかな〜

りんごの剥き方って人の性格出るわな
蝋

蝋の感想・評価

4.2
ちょっとずつ噛み合ってない会話とか黒い服着たガミの左後方に華奢な黒傘が掛かっているだとかが心地よかった 

逃げるってべつに娘と旦那を置いて去る、とかわかりやすいことだけでなくて信じていた形から脱する的なそれ。。ぴったり一緒にいるのが最良じゃ無いのかも とか

りんごの皮むき

あなたにおすすめの記事