砕け散るところを見せてあげるに投稿された感想・評価 - 260ページ目

『砕け散るところを見せてあげる』に投稿された感想・評価

otone

otoneの感想・評価

3.5
オンライン試写にて.

ずっと前から気になってた映画で、今回試写会に当選したので鑑賞。
中川大志くんが本当にかっこいい。あんなヒーローで、王子様な人、現実におるんかな……
石井杏奈ちゃんは、今までキラキラした感じの印象が強かったので、今回のキャラクターはまた新鮮なイメージで、演技に迫力があって圧倒された。
他のキャラクターもそれぞれ個性的で、尾崎姉妹がとてもいい味を出していた。

そして、父親役の堤さんが本当に恐ろしい.

(自分も、1年の時に青学年でその時の3年生は赤学年だったので、何となく懐かしさを感じた‪w)
na

naの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

オンライン試写当たったのでみた!青春ものかと思ったら、途中からサイコ映画になってビックリ〜中川大志かっこいいなと思ってしまった北村匠海は安定にかっこいいですハイ!
の

のの感想・評価

1.0
オンライン試写にて。
最初あれ?って思ったのがなるほどなと。
うううううううん、、正直モヤモヤ、、
井之脇海くんがかっこよかったです!
かんD

かんDの感想・評価

4.8
18本目(オンライン試写にて)

ごく普通の少年が、<学校一嫌われ者>の少女を助けた事から始まる物語。

最初はなんだか面白そうなタイトルだな、位の気持ちだったのですが観ている内に段々映画に引き込まれて行きました。

序盤は清澄と玻璃ちゃんのやり取りにキュンキュンさせられます。
なんならこのまま2人の青春をずっと見ていたい…!とすら思えました。
しかし中盤以降に玻璃の父親が出てくる辺りから雲行きが怪しくなってくる…。
なんだか嫌な空気がどんどん場に溜まっていく様に。

その後の展開は是非自身の目で見て頂きたいですね。

石井杏奈さん演じる玻璃ちゃんが中川大志さん演じる清澄に出会い希望に満ち溢れて変わっていく様はたまりませんでした、めちゃくちゃ可愛い。

中川大志さんの不器用でいてまっすぐなヒーロー感もとても良かったです。
ああ、これがイケメンかと。

反対にイジメの描写が結構陰湿なので見てて辛かったですね。
イジメる側の「ギャグじゃん」という言葉、はらわた煮えくりかえるかと思いましたよ。

あとエンドロール直前のシーン、最高にキュンキュンしますよ、心臓爆発するかと思った!

最後に個人的ベスト脇役を!
松井愛莉さんと清原伽耶さん演じる尾崎姉妹!
2人が清澄に接するシーンが最高of最高でした!

4月公開の際には映画館でもう一度見ようと思います。
オンライン試写会当選したので観てみました。途中までいじめ題材のさわやかな青春モノなのかなと思って観てたら後半ガラッと変わってビックリ。キャストは豪華でそれぞれのキャラもいい感じですが、好き嫌いははっきり分かれる映画だと思います。
ほまれ

ほまれの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

オンライン試写会で視聴。
映像、雰囲気は良かったが、サイコ展開についていけず、あまり入り込めなかった。
2021年 20作品目

ヒーローになりたい主人公。
そんなヒーローになりたい主人公が
学校でいじめに遭遇。
その子を助けたことにより、物語は始まる。
助けたいじめられっこは学校だけでなく、
家庭でも虐待を受けていた。

ストーリーがいじめの部分にフォーカスが
当たるかと思いきや、
想像を超えた意外な展開に。

いじめられっ子の父親役の堤さん、怖かった、、、。
なな

ななの感想・評価

3.7
Filmarksオンライン試写会。

小説を読む、情景が浮かぶ、人物が動く。その頭の中のイメージをそのまま目でみたような感覚。
1カットが長いのが全く怠くない。シーンは変わっていないのに心情の変化、状況の変化がよく汲み取れて物語が1番動いているところだと感じた。
個人的に秋〜冬の寒い時期の映画が好きなので終始お気に入り。寒いけど晴れて暗くはない、晴れているけど空気が冷たい画。
(※雪が映っている場合は醒める)
私も月曜日から世界をまわしたい。
kouki

koukiの感想・評価

4.5
オンライン試写会で鑑賞

ヒーローとはなにかを感じさせてくれた
自分が高校生なので向き合いやすかったが少しやりすぎ感があったが現実味のあるものだったかなと思った

自分にもできることがあるのではと思った

中川大志君がかっこいいです

本当にあるようでなさそうないい物語でした
odd

oddの感想・評価

3.7
会話のトーンが好きだな。
淡々としたリズムの心地よさ。

あらすじもきちんと読まず、
タイトルの砕け散るところを見せてあげるに
惹かれて役者に惹かれて試写会に応募。

想像以上の演技力と話の緩急と
例えの仕方。

丸っと全部丸っとすると
愛なんだね。愛が生まれたんだね。

あなたにおすすめの記事