ムチコ

マシュー・ボーン IN CINEMA/ロミオとジュリエットのムチコのレビュー・感想・評価

-
誰もがストーリーを知ってるからこその野心的な翻案。若人の恋を妨げるのは家ではなく(それを拡大した)大人。

年若の子を庇う形でティボルトに目をつけられ執着されるジュリエット、という設定は個人的につらいものがある。
椅子を使った力強いダンスからの導入。くちづけしたままの長いパドドゥ。純愛が強調されがちなロミジュリだが今作では身体から先に引き寄せられる感じが逆にリアルで清々しく思えた。それで余計ラストが重くなるんだけども。

音楽はかなり手を入れてある?より軽やかに、よりビート強めに。