moku

マシュー・ボーン IN CINEMA/ロミオとジュリエットのmokuのレビュー・感想・評価

4.0
9頭身はあろうかというロミオ役パリス・フィッツパトリックのスタイルの良さに目を奪われた。
近未来での反抗的な若者達を矯正する施設を舞台にして換骨奪胎の巧みさはとても刺激的ではあるけれど、好みとは色々微妙にズレる感じもあり…。
両家の「家」は関係ない設定だけどやたら使われる曲、モンタギュー家とキャピュレット家♬が、シーン毎に、艶めかしかったり痛ましかったり…様々に響く。
ジュリエットの痛ましさ。このティボルト恐ろし過ぎるよ…。