ピートロ

ドント・ルック・アップのピートロのレビュー・感想・評価

ドント・ルック・アップ(2021年製作の映画)
4.3
巨大彗星衝突という古典的な題材ながら、SNSや巨大IT企業の影響力、現代アメリカの分断問題などを盛り込み、洒落た会話と軽妙なテンポで今観るべき作品に仕上がっている。
前半は政府やマスコミのあまりの無理解にイライラするけど、たしかに大袈裟ではあるが本質はそんなもんだよなあと思ったり。
キャラ造形がすばらしいのだが、一番のお気に入りは「バッシュ」のCEO。あのサイコパスな立ち居振る舞いが最高。
あの大統領のオチは嫌いじゃない。