「ブレイカー」 Breakerの作品情報・感想・評価・動画配信

「ブレイカー」 Breaker2017年製作の映画)

Breaker

製作国:

上映時間:11分

2.2

「「ブレイカー」 Breaker」に投稿された感想・評価

ネイティブじゃない人からすると、こういう演技ってどう見えとるんやろ
何というか…良いとも悪いとも言いようがない作品。

近未来チックな世界観は良かったが 芝居が何とも💦

そんでもって IT用語を無理して使ってる感満載で 少し前にヒットした【アップグレード】感も満載。

アクションあるものの お遊戯?
「低予算だから仕方ない」じゃ済まされねーよ!!と怒り心頭の方もいるはず。

尺は10分。
コレもまぁ いいようにぶった切ってくれる。

観た後「はぁぁ〜?」となる。

プライムも何故この作品を取り上げたか謎。

お勧めしないが ある種の興味が湧いた方は 自己責任でどうぞ。
剣々

剣々の感想・評価

2.5
サイバーパンクな日本の物語

とある窃盗データのクラッキングを依頼された女性
作業を開始すると自分の脳内のデータが消去されてしまい、独自に進化したテクノロジーウェポンに侵入される
そのために何者かに追われることに…

日本を舞台にしたショートフィルムです
ショートフィルム版の「アップグレード」ともいえる作品ですかね
風景は日本の街並みなんですけど、キャラクターの格好でサイバーパンクな世界観を表現してます
ぶっ飛んだ格好の登場人物と日本な風景のチグハグ感が結構好きです笑

低予算感はバリバリしますけど、やりたい世界観をなんとか表現しようとしてるところは好感持てますね(出来はともかく)
見た目的な要素は結構楽しめるんですが、追われる姿を描くには緊迫感が不足気味
主人公の身体をオーバーライドして戦うのも「アップグレード」みたいで良いんでけど、追手の動きも主人公の動きもずいぶんとスローリー笑
この辺もっとスピーディーな攻防だと盛り上がりそうですね!
(主人公の身体がひ弱過ぎるって補足がはいりはしますが…)

やりたいことをやろうとしている作品は個人的には好きです



【雑記】
ショートフィルムも面白い作品に出会えるよう色々と観ていこうと思います!
サイバーパンクやスチームパンクな世界観は非常に好みなのでそういう作品も探してみようかな
大好きなSFのシーンをオマージュしました的な自己満足作品。
物語は何もないです?
斬新さを狙い古典となってしまいました。
ブレードランナーのような攻殻機動隊のような世界観と物語。
こういう世界観は好き。
80年代に流行ったサイバーパンクとかいうやつ?
あのへんの小説は今読んだら完全に普通というかなんの変哲もなさすぎる感出てると思うけど、それを40年くらい前にやってたのがすごいと思う。


以下は映画とは無縁な話。



最近の口癖は「あつやばしぬ」です。
関西で言うところの「あほぼけかす」に音的には似てるけど、あちらが同じような言葉を深度を深めて重ねていくのに対し、こちらは時系列で『暑い→やばい→死ぬー』と並んでおります。

ベランダのオリーブ(種類の違うのが3鉢ある)もなんかヤバそうかなって気をつけて見てたけど平気そう。むしろこういう気候のほうが合ってるのかも。すごい勢いで水を吸ってるみたいで毎朝水遣りしないとダメなのがちょっとめんどいけど楽しいです。

ビオトープでは水草の水上葉が全部枯れました。水中部分はまったく平気そう。
メダカもエビも意外と平気そう。
ひょっとしたら数は減ってるのかもしれないけど。数が多くてよく分からんです。

水上葉とは通常水面下に生えてる水草はそのまま水上に出ちゃうと枯れてしまうのですが、水上に適応した葉っぱを出して水上化(?)したものです。
みぽち

みぽちの感想・評価

2.0
最初の目ん玉がたくさん顔面にへばりついたような謎ビジュアルがキモち悪すぎてモヤモヤした🤢🤢そのあとのピンク髪女の子はめちゃくちゃ可愛かったけど😚
こういう入り組んだ設定でショートフィルムは難しいなあと思わされる作品😂
d173

d173の感想・評価

3.2
まさに『アップグレード』な11分。

今の時代は、これ系が同時多発的な映画が
出来上がるのかな?

低予算映画は、アイディア勝負だと思う。
とても努力されてるはず。
が、びっくりする演技だったなぁ…
日本の戦隊モノっぽさを感じる。
horaAya

horaAyaの感想・評価

3.0
ブレードランナーでアップグレードしてるみたいな感じ。割と好き。あの男は本当に強かったのか…(笑)ステムと同様に考えるならばかなり怖い。記憶を消して、痛みを奪い…といった非人間化の流れに闇を感じる。
日本が舞台の低予算SF。美術は好き
記録。
誰かこの作品をオーバーライドしてくれ。
>|