青くて痛くて脆いの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

青くて痛くて脆い2020年製作の映画)

上映日:2020年08月28日

製作国:

上映時間:118分

3.4

あらすじ

「青くて痛くて脆い」に投稿された感想・評価

えぐられる😂
主演のお二人だから成り立ってるようなギリギリのところでただの痛い映画にならずになってる感が良い
こういう映画は良いよね邦画だね
naco

nacoの感想・評価

3.7
学生さんが今起きてる実体験を書いたの?と思うほどのリアルさで、これ以上ぴったりのタイトルはないと思える作品でした。

人間関係の話なので、スケールは大きくないけれど、個人からしたらとても大きな問題。
(ジャケットにうっすら書かれている文字に闇を感じます。)

現在過去が入り混じり、サスペンス風に進んでいく見せ方もおもしろく、丁寧な描写にひきこまれました。

ハッとさせられるシーンや台詞も多く、自分はなりたかった自分になれているのかな、ほんのひと時でも誰かの役に立てているのかな、と考えながら鑑賞しました。

自分の心の持ちよう次第で、何にでもなれるし、いつからでもやり直せるのですよね。(その持ちようが何より難しいのですが)

かわいそうに積読のまま眠っている原作も読んでみたくなりました。

どういう学生時代を過ごしたかにより、感想の変わりそうな映画だと思います。
愛

愛の感想・評価

4.0
勝手に想像してたより数倍面白かった。

吉沢亮はイケメンなのにやっぱり演技うまいなぁ。

拗らせて歪んだ感情が痛々しくて観ていて辛くなった。

ほんと青くて痛くて脆くて、自分にもあったそういう年齢の時を思い出しました。
おが

おがの感想・評価

4.2
正直、主人公の気持ちめっちゃ分かる。だけど分からない人でありたかった。でも受け入れて、変わろうって生きていかないと。。
これまでの人生を、まだ20歳ながら振り替えさせられる映画でした。
Yoh

Yohの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

予告で秋吉が死んだことに対する復讐の話かと思ってたけど、全然違った。

もっとめっちゃ新興宗教的な何かにとらわれた話かと思ってたら人間関係の話しやった。

まぁ面白かった。

柄本佑の役が1番まともやったな。

見る前は謎やったタイトルの意味は鑑賞後結構しっくり来た。
ストーリー進行はすごく面白いですが、原作だと結末がちょっと薄く、不完全燃焼だな、という印象だったのですが、映画では個人的には納得のいく終わり方ですごく嬉しかったです。ですが自分はこの原作で不完全燃焼だった!というのがあってみたので良かったですが、いきなり映画を見た方はなんか急に終わったな!?と思うかもしれません…個人差あると思います。
まつり

まつりの感想・評価

4.0
途中まで微妙だったけど中盤から良かった。狂気にのまれて目がイッちゃってるイケメンまじ大好き。もっとこういう役をやってもらいたい。なりたい自分になれたのなら、やり直せたのなら、何度もいっぱい考えるよね。
本当にタイトル通り青くて痛くて脆い。
大きなスクリーンで観る吉沢さん
めちゃくちゃ綺麗でした。
映画鑑賞後原作も読みましたが、
忠実に再現されていたと思います。
なぎ

なぎの感想・評価

3.0
SNSの感じが現代でした…
表現が過剰ではあったけど、吉沢亮みたいな考え持ってる人いっぱいおりそう。大きなグループに対する憧れまじりの嫉妬とか!
最後のシーンのあの女の子が人違いで秋好じゃなかったらばりおもろい
ariii

ariiiの感想・評価

3.5
ワンデーフリーパス4本目。

予告だと秋好寿乃が死んで復讐するっていう作りだったのに、え?そうなの?っていう感じだった。
そこが嘘だったのかな?

内容は観ていて共感できたし、面白かった!
すごく今っぽくて、SNSの使いかたとか。
好きと嫌いは裏返しだったり、嫉妬する気持ちだったり、仲間に必要とされたい気持ちだったり、疎外感や孤独感を感じて自暴自棄になったり。
全部、わかる。わかりすぎてつらいくらい。

"世界は変えられる。"
自分の意識ひとつや、考えかたひとつで変えられる。
自分の生きている世界は案外狭くて、でも世界中に目を向けてみたら想像以上に広くて。
なりたい自分になれるように、自分が生きられる世界で生きていけるように。
まずは自分の近くの人たちとの良好関係に努めてみたり。
いつからでも遅いことはない。いつからでもやり直せるって信じてる。

杉咲花ちゃん相変わらず可愛かった。
吉沢亮くんの役は気持ちわるさ際立ってたけどやっぱり顔面が優勝してたから観ていられた。

わたしは結構好きだった!面白かった!