とらキチ

シャウト・アウトのとらキチのレビュー・感想・評価

シャウト・アウト(2020年製作の映画)
3.5
ロニーーーーーーーーー!!!!
いつもムキムキ💪タイガー・シュロフの物語上繋がりの無いアクション作品シリーズの第3弾。第2弾作品の「タイガー・バレット」は鑑賞済。
これぞバカアクションの極み!「ワイルドスピード」シリーズを余裕で超えてるっしょ!
もうなんだろう、スタローンの「ランボー」シリーズやシュワちゃんの「コマンドー」なんかが「たった1人なのに軍隊並の強さじゃん!」って言われてきたけど、今作のタイガーはそれを超えた!ヘリでも戦車でもかかってこい!リアルに一人で軍隊レベル!!普通なら致死レベルの爆発もなんのその!!!敵が"国家"を謳うなら、オレは国家とも闘う!!!!
そんな馬鹿げた、やりすぎ映像の連続。それでも何となく納得して成立してしまう、なぜならタイガー・シュロフだから!!!!!もう笑うしかない状態!!!!!!
今更気づいたのですが、タイガーの他の主演作「フライング・ジャット」でもそうだったように、彼って愛され弟キャラだったのですね。今作でも弟役。ただ、兄さんへの想いが強すぎて、かなりのサイコパス!ついでに言えば、シュラッダー・カプール演じるヒロインも結構ヤベー奴。この人「きっと、またあえる」でもそんな感じの役柄だったような…
キャプテン・アメリカ的に盾を使ったり、メチャクチャなアクションの連続だったけど、終盤でアイツが女の子の身代わりになったシーンには目頭がアツくなった。そして中川家礼二似の兄さんが終盤頑張ったシーンにも。
でも今作で1番オイシイところを持っていったのは、兄弟の父親役で登場したタイガーの実父であるジャッキー・シュロフだった!