fumifumi94

滑走路のfumifumi94のレビュー・感想・評価

滑走路(2020年製作の映画)
3.3
「こんな世の中に生まれても…」みたいに少し厭世的でどんよりとした内向的な内容だけど、過去ともう一度向き合って折り合いをつけ、再び未来に向かって歩き出すというストーリーは救いがあって良かった。

三つの物語が単体で進むのかと思いきや、最終的に一つに結びつく構成も面白かった。中でもシュンヤとミドリの淡い恋愛劇は二人が近すぎず遠すぎない距離感が良かった。

いじめ問題をフォーカスするのはいいけれど、結果的に非正規雇用の問題がおざなりになってしまったように感じた。内容が内容だけに2時間の上映時間、特に最後の各登場人物の結末部分が少し長く感じてしまった。