kaname

滑走路のkanameのレビュー・感想・評価

滑走路(2020年製作の映画)
3.5
もがき苦しみながら現代を生きる人々の葛藤や希望を描いた物語。

暗くて重いテーマながらも、あえて淡々と描いたかのようなドラマが妙に沁みてくる…

無関係のように思えた3つのエピソードが、まとまり良く綺麗に交差していく仕上がりも実に見事だったなぁと。