三毛猫は笑う

滑走路の三毛猫は笑うのレビュー・感想・評価

滑走路(2020年製作の映画)
3.0
なんか、生きるのってほんとしんどい。
息をするのにも躊躇してしまうような日常もすぐそこにあるし、疲れちゃったなみたいなさ、そういうものと向き合うことが生きるってことなのかなと。

その点繊細に描かれてるが、全体的にエゴイズムを感じた。
選択に善悪があるような.....
人生は、結局自分の選択下にあるもので、選択したことを周りは認めることはできなくても受け入れるっていう未来があればいいな。