マグノリアの作品情報・感想・評価

マグノリア1999年製作の映画)

MAGNOLIA

製作国:

上映時間:187分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「マグノリア」に投稿された感想・評価

メジロ

メジロの感想・評価

4.1
人の力の及ばない現象で、救われる気持ちになることがある。
小さくは、ふと空や植物を見て、心が動かされたりとか。
ごはん

ごはんの感想・評価

4.5
すべてが映画だった。息苦しい気持ちになる。
これが人生で初めての「映画体験」

このレビューはネタバレを含みます


・群像劇
・エイミー・マン
・クイズ番組
・カエルの雨
yutaro

yutaroの感想・評価

-
偶然とか、過去とか

ptaの群像劇。
 
全然ハマらなかった

このレビューはネタバレを含みます

比較的最近観た群像劇と言えば「ラブ・アクチュアリー」。レビュー見返してたら「クリスマス楽しみたいと思った」とかなんとか書いていたが、今年のクリスマスはマグノリア再鑑賞もアリってくらい断然面白かった。最高のハッピーエンドに向かっていくラブ・アクチュアリーとは対照的に絶望的な感じになっていくけど、こっちの方が1億5000万倍好き

すべてが最強
ジュリアン・ムーアが薬局でコソコソ言われてキレるのも好きだし、死ぬほど夫のことを思ってるのに夫の口から全然ジュリアン・ムーアの名前が出てこないのも好きだし、天才少年とベテラン司会者の絶望的な状況も好きだし、クスリ漬けの女とバカな警官のディナータイムも好きだし、矯正したいのに歯が折れる元天才少年も好きだし、そもそも序盤で木に引っ掛かって死んでるスキューバダイバーも好き
マジで全部好きなんだけど…トムクルーズが全然まばたきしてくれないところも好き
でもってカエルがトドメを指してきた…一匹ボトッて落ちてきたときにもう「好き」ってなったのにめちゃくちゃ降るし地面に溜まってるし車でゴリゴリに踏みつけるしさ
マジで好き
旧約聖書出エジプト期に出てくる十の災いのアレかと思ったけど、監督自身はそれを知らずに脚本を書いていたらしい…マジかよ、と思うけど英語圏にはそういう言葉もあるみたいね…英語が壊滅的にできないから一生そういうニュアンスを掴めないこの人生に絶望
でも小学生のときに出エジプト期読んで「そりゃないだろ!」と思った物語を実際に映像で観られるこのワクワク感よ。ありがとうPTA、love PTA

PTAを観たことがなかった時代、みんなレビューでPTA PTA言うから、監督のことばっか言ってんなよと思ってたけど、もう彼のことが好きになってしまったので私も遠慮なくPTAの名前を出していく
じん

じんの感想・評価

3.2
記録して
tomo

tomoの感想・評価

3.6
それぞれの人の話が進んで行く映画は苦手だけど最後に繋がったとき超すっきりする。
人は誰でも人には言えないような悩みや不安や葛藤がある。そういうことを抱えて生きてる。
3時間だけど眠くなりながらも(仕事の疲れによる)入り込めた映画だったな。大作と思います。
>|