カメラを止めるな!リモート大作戦!の作品情報・感想・評価

カメラを止めるな!リモート大作戦!2020年製作の映画)

製作国:

上映時間:27分

3.6

あらすじ

「カメラを止めるな!リモート大作戦!」に投稿された感想・評価

SearchとかUnfriendedとかあるので、斬新な画ではないけど、いまのこの状況をみんなで乗り越えようというクリエイターたちの魂が詰まった素敵な作品です。
inow

inowの感想・評価

3.6
この企画を形にして今の世にいち早く出したアイデアと行動力と仲間との関係性がうらやましかった!
tiger

tigerの感想・評価

-
ファンサービス。ファンなので嬉しかった。まあ映画ではないので点数はなし。
彼らがこんな時にこそ「よっしゃー!」とこれを作ったのかと思うと単純に幸せに感じるのと、
いち社会人として、このアイディアと行動力に元気付けられるのと。

このレビューはネタバレを含みます

してやられた!

(代表のレビューより転載)
Mizuki

Mizukiの感想・評価

2.5
こういう状況になって真っ先にやった、行動力がいいですね。
あと、人の笑顔を見るのって意外と癒されるんだなと思いました。

スコアはちょっと辛口ですが
月兎

月兎の感想・評価

3.0
今の時期だからこそ、でそれ以外に魅力はなかった
fusemasa

fusemasaの感想・評価

3.3
全部リモートで!?
また攻めたことするよなぁ。

こんなご時世だからこそもっともっと笑おう!
という思いが伝わった。

早く映画館でたくさん映画観たいですねぇ。
二兵

二兵の感想・評価

3.5
コロナ禍による自粛期間中にリモート撮影で製作された『カメラを止めるな!』シリーズ最新作。

1作目に登場した監督、俳優、プロデューサー、スタッフらおなじみのキャラクターたちが次々登場し、懐かしい気分に。緩い笑いもそのまま。みんな変わっておらず(プロデューサー役のどんぐりさんの顔のインパクトは相変わらず笑)、元気そうで何より。終盤、今や立派な女優となった真魚さん演じる監督の娘が涙を見せるシーンがあるのだが、役と本音が混じり合った感じがあって、泣かせてくれた。

ただ、一作目のあの仕掛けには唸らされたが、今作はあくまで後日談という感じで、正直そこまでの驚きはなかった。

そしてこれは他のリモート撮影作品にも言えることなのだが、はたして今作は「映画」と呼べるのだろうか…?「search」のようなPC画面上だけで展開する作品も前例としてあるにはあるが、あくまでこのような情勢下における実験作という感じだった。
とはいえ、映像エンターテイメントとしては成立しているし、何より、関係者に呼びかけて、この様な元気をもらえる作品を作ってくれた上田監督の企画力と行動力に感謝。

「また現場で!」
saito

saitoの感想・評価

3.5
喜劇作家上田監督の素晴らしい企画と実行力。
真魚の涙は演技に思えなかった。
「また現場で」ってのがいいね。
>|