にく

ビルド・ア・ガールのにくのレビュー・感想・評価

ビルド・ア・ガール(2019年製作の映画)
3.7
C・ギェドロイツ『ビルド・ア・ガール』(21)。ジョハンナはよく読みよく書き、そして、よく走る。但し、タクシーや男どもの口車に乗せられてしまうと、碌なことにならない。自分の足で、自分のペースで走る(書く)こと。ピグマリオン神話ではなく、自分のためのビルドゥングスロマンを生きること。