Chiarums

カポネのChiarumsのレビュー・感想・評価

カポネ(2020年製作の映画)
3.5
 かの有名なマフィアボス、アル・カポネの最期の数年にスポットを当てた今作。
かつての悪名、栄光はどこへやら。
梅毒の影響で進行する認知症。
ついには下も垂れ流し、家族のことさえわからなくなる。初めから終わりまでひたすらに見せられるカポネの幻覚の数々。
ここまで来るとある意味完璧な”衰退の図”を見ることができて個人的にはわりと嫌いじゃなかった。
結局ラストまで徹底して何が判明するでもなく物事が大きく動くわけでもなく終わるからかレビューのスコアは全体的に低めだけど、トムハの演技はやっぱり良いしそこに対しては今回も文句なし。
盛者必衰は人の世の必須。
その理をしかと目に焼き付けることができる一本です。