kit

ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれからのkitのレビュー・感想・評価

4.0
“Love is messy and horrible and selfish ...and bold.”


はぁーーーーーーん。

ってなる。良い。


ラブレターの代筆から始まる不思議なラブストーリー。
主人公のエリー曰くラブストーリーでは無いらしいが、これはれっきとした愛の物語だった!

「“愛”って何?チュッチュする事が愛なんけ?」という疑念と嫉妬。
生涯のパートナーを見つけることだけが愛じゃない。「愛」はもっと複雑で抽象的、そして1つの型に収まるようなモノじゃない❗️

愛とは?という永遠のテーマに新たな答えを出してくれた映画に感じました。
とは言わんけど色々と感じるられる素敵な映画です👍

それ以外にも本当に映画の作りが丁寧で、伏線ってほどでは無いけど作中のある行動がラストで活きてくる辺りは最高がぶち上がる。

それにしてもポールの作るタコスソーセージがバチクソに美味そう🌮
喰らいてぇ🤤

以上🍍🦉🐛