ピートロ

TITANE/チタンのピートロのレビュー・感想・評価

TITANE/チタン(2021年製作の映画)
4.3
想像以上にグロテスクでずっと嫌悪感しかなかった。
アレクシアの醜悪な姿は、女性の「生理」が神秘性とは無縁の過酷な現象であるという表現かと思っていたが、ラストで考えが変わった。
表層にとらわれない愛の本質が突きつけられまさかの大感動。
全然、好みじゃないし再見もしたくないけど、すごい作品であることはわかった。
セリフに頼らない演出もよかった。