エージェント竹

オールド・ガードのエージェント竹のレビュー・感想・評価

オールド・ガード(2020年製作の映画)
3.6
こんな内容やと思わんかった。
まさかSFとは、、

突然不死身の体になってしまった5人で結成された自警団っていうんですかね。世界を影で救ってきた軍団【オールドガード】。 敵は功績とお金のためなら手段を選ばない製薬会社の社長。なかなか胸くそな敵だったのがよかったです。

SFでもアクションはすごいしっかりしてて面白かったです。シャーリーズセロンのアクションはアトミック・ブロンド見て以来だったので改めてこの人のアクションのキレッキレさに見入ってしまいました。

不死身の体って誰しも一回は憧れると思うんですが、今作では不死身ってめちゃくちゃ辛いよってのが伝わってきましたね。周りがどんどん老いていくのに自分は若いまま。友達や家族がどんどん周りから居なくなっていくのに自分だけ元気なまま。これは確かに辛いしもはや拷問ですね。

最近のNetflixのアクション映画、結構すごいですよね。めっちゃハマれるかと言われると微妙ですが、アクションシーンがかなり仕上がってる気がします。

最後の終わり方、100%続編がある感じでしたね。「タイラーレイク」や「6アンダーザグラウンド」と同様に楽しみにしときます、