1916 自由をかけた戦いの作品情報・感想・評価・動画配信

「1916 自由をかけた戦い」に投稿された感想・評価

かんた

かんたの感想・評価

3.5
240作品目
キャセ

キャセの感想・評価

3.5
191ろくぅぅうう?!??
レビューの評価も良くて、間違えて借りたとか、パクリかと思ってたら良い映画やったとか…
ほんまに、「1917」要素は全くないw

邦題ぃぃい💢💢
まぁそれで釣られて見れたけど!!
ちゃんと良かったです!

「自由をかけた戦い」はその通り!
3角関係の下りは…誰も悪くない…泣。しゃーないんや。あんな流れになるだなんて誰もが思わんかった……
原題:Legiony

『1917』を盛大にパクったクソ邦題ですが、中身はかなりしっかりとした戦争映画 from ポーランド。

お金も掛かっていて、爆撃や銃撃戦、騎馬隊の活躍も素晴らしかったです!



1914年8月。

ポーランドは、ロシア、オーストリア、ドイツに分割支配されていた。

そこで独立に向け、武装蜂起が始まる。

志願兵、ライフル同盟、騎馬隊が集結し、市民を鼓舞し、進んで行くのだが……



140分は長い(´Д`)

メロドラマシーン要らないから100分位にして欲しかったw

一応脱走兵がメインで話が進んで行くのですが、その他女性の活躍や恋愛が絡んで全体的にテンポが悪いのが残念。

ちょいちょい良いシーンもあるのですが、とにかく長くて眠くなる…

戦闘シーンや戦場はよく作られていただけに惜しい作品でした。
まあまあ面白かったです。
日曜日に ゲオ で 100円 
レンタルセールで借りました。
最新作レンタル中です。
サムメンデス 監督作品 1917 の 
似たような名前の作品でした。
しかし内容は違い楽しめました。
日本語吹き替えが良かったです。
440円ビデオ鑑賞。
長撮りショットにはビックリ❗どうして撮るのかな?主人公と思われたのに···。佳作です。
紅茶

紅茶の感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

 1917と間違えて借りちまったwwww
 んだけども……借りてよかったわ!w

 しっかりした戦争映画だったわ~。
 ポーランドがめっちゃ大変な時期あったのは知ってたけど、こんな風に独立の為に立ち上がった人々がいたなんてさ。
「今は戦時だ」が全ての理由になってしまう時代。今もどこかではあるだろう言葉。
 重いな~、戦争って。

 女性もめっちゃ戦ってる。オラは強い女だわ。オラの選択には色々思うトコもあるけど、彼女が立っているためには必要だったんだろうしなぁ。

 一貫して愛が並列で語られていく。
 フラグ死も多くて……悲しい。
 脱走兵の弱そうなユゼフが段々としっかりしていくのが素晴らしかったわ。軍服を貰って、見違えて、苗字を貰って、字を覚えて……。話の分かる上官の死は残念だった。彼の死は感動しちゃった。
 命よりも国を取る姿が素晴らしいわ。

 第一次世界大戦が、ココまで前時代的な戦いだったとは……。塹壕掘って、大砲相手に騎兵で突っ込んで……ガトリング銃までって。
 ムリやろって思ったら、数が勝って弾切れとか……。決死の行動が道を開いていくわけだけど、凄いよ。

 婚約者の男、完全に死んだと思ってたから生きてて驚いたわ!
 彼の突撃も素晴らしかったから、なんとも言えない気分になった。しかもユゼフに「ありがとう」を言えたのも凄い。彼はなんも悪くない。約束も守ったし……。勇気あるよ、タデウシュ。あんな銃撃戦の中、飛び出て爆弾の線を繋いでさ。
 逆にユゼフが微妙なんですけどwww 
 オラの立場的に仕方ないとはいえ、あんな簡単にユゼフに~って複雑だったわ。まぁ、自分が生きる事を優先中だったユゼフがタデウシュ助けに飛び込んでいくのは良かった。
 ただあのノロノロ二人に弾があたんないのは可笑しいかもね?w
 でも感動。オラの為にも彼は頑張った。

 ただ後にポーランド虐殺事件が起きる事を考えると……。ロシアについてた方が良かったんだろうか?
 でもそれは結果論だもんな。
 上官が命よりも自分の信念と尊厳に従って死を選んだように、必要な事だったんだな。彼の信念が次世代の優秀な兵士を作っていった。
 ユゼフは形のないモノを手に入れる事ができた。
 悲しい時代なのに、素晴らしい物に溢れてる。
 実在した人物たちもいて、写真みてると泣けてきちゃったよ。こうやって残ってるんだなぁ。
 彼らの信念が重くて辛くて美しい……。
1917のパクリかと思いきや結構良く出来てる1916年のポーランドの実話ベースのお話でした。
「きたよパクリB級!」と嬉々として借りましたがこれはこれで良し!

ポーランドとどこかの戦闘の最前線が舞台になります。
そこの"脱走兵"のお話。
ワンカットではないです。

結構金掛かってますし大規模ですしや爆発は本物やし衣装やら小物の細かいところまでよく出来てます!
話はあんまり面白くないです!!!wwwww
愛ありの友情ありのって感じです。
140分ってクソ長かったんで半分くらいで寝てました。

邦題どうにかならんかったんかね。

2020年359本目
BoltsFreak

BoltsFreakの感想・評価

3.2
第一次世界大戦が終結した1918年。123年の歳月を経て独立国家となったポーランド。自国の倍以上の兵力を持つロシア軍を相手に、<祖国>と<自由>のために命を懸けた兵士たちの話。

ポーランドのパステルカラーの軍服ってどうなんだ??敵からすると標的としては相当狙いやすかったんではないだろうか…
keko

kekoの感想・評価

3.5
同僚に「私、1917観たいんだよね〜」
って話してたら、
「借りて来たよ!観て!」と言って貸してくれたのがこれw
確かに、紛らわしいよ、、、タイトル。

んで、レビュー読んだら、結構勘違いされてる方いらっしゃってwww

でも、フィルマじゃ結構評価高め。

そしたら、ホントになかなか良かった。

戦争って、本当に色んな悲しい歴史があるんだなって改めて思った。

今作は、出てくる男が皆勇ましかった。
三角関数になってしまったのは、あの女ズルい!!ありゃないわ😠
カニ

カニの感想・評価

4.1
1917のレンタル開始直前に見つけて「なんじゃこりゃ?」と思って調べたら意外と評価が高かったので観てみたら結構面白かった。
馬に乗って剣で戦う戦争映画は観たことがなかったので新鮮で良かった。
>|