りょーこ

トンネル 9000メートルの闘いのりょーこのレビュー・感想・評価

3.0
ノルウェー産トンネルパニック

脱出口が少ないらしく、火災事故が起きても人々は自己責任で逃げなければならないらしい。

換気装置があっても、トンネル内は真っ暗に。

そんな中、生存者を助けようと奮闘する消防隊やコールセンターの人々のお話でした。

ほぼトンネル内ということで、少し地味なのが惜しい。



クリスマス。

トンネル内でタンクローリーが事故を起こし、その後火災が発生した。

黒煙で何も見えない中、生存者たちは酸欠と戦いながら東西の出口を目指す。

消防隊も駆けつけ救助にあたるが……



ビニール袋1枚が引き金に。。。

閉所恐怖症ではないのですが、密室に煙が蔓延するのは怖いなぁ。

USJの「ターミネーター2」ラストも、スモークが凄くて毎回プチパニックになっちゃう。
でも好きだから何度も行く(笑)

視界ゼロの恐怖。

冷静に行動しなければ…とは思うけれど、難しいよなぁ。

火災があまり広がらず、煙だけなのがまだ救い?

消防隊員全員で立ち向かうぞ!ではなく、何故か数人が突っ込むだけなのは残念。
そこはチームワークを見せて欲しかったです。

が、悪くはないので、旧作落ちくらいでならばオススメ☆