ayu

哀愁しんでれらのayuのネタバレレビュー・内容・結末

哀愁しんでれら(2021年製作の映画)
4.0

このレビューはネタバレを含みます

面白かった!!特に殺人とかサスペンスってより、サイコホラー的な感じ??前半は不幸の連続だったたおちゃんがシンデレラストーリーで幸せな家庭で暮らすというのほほんとした雰囲気だったのに、途中から気持ち悪さというかこの人たちおかしいな、ってなってくる。まず子供がおかしい気味が悪い。そして田中圭も気味が悪い。そしてその子どものことを、まだまともだったたおちゃんが、ぶっちゃったとき、田中圭がブチ切れたシーンで、あくまでたおちゃんをひかりちゃんの母親としか見てなくて自分のパートナーだと家族の一員だと思ってないんだというところが怖かった。でも結局たおちゃんもそっち側に染まっちゃうんだなーーーサイコパスーーーという感じ。人間おかしいものたちに触れてると感覚が麻痺しておかしくなっちゃうんだなと思う。たおちゃん父のお葬式の仕事とかもそれを暗示?してるのかなあ
全体的に面白い期待以上だった。