黒汐楓

哀愁しんでれらの黒汐楓のレビュー・感想・評価

哀愁しんでれら(2021年製作の映画)
4.0
太鳳ちゃんはこの手の役ほんとにハマりますね。どこか人間離れした良い子さとか生真面目さみたいな部分が、気味悪さと表裏一体なんだろうな。(褒めてます。好きなんです)
そして子役の子が素晴らしい。素晴らしく憎たらしくて素晴らしく気味が悪い。最後の教室の場面とかほんと怖かった。

何となく、ああそういう絵面が撮りたかったんだろうなあというポイントが分かりやすいタイプの作品だったけど、最初から最後まで退屈する瞬間はなくて面白かった。個人的にはあのラストはちょっと受け付けなかったけど、作品としては良いラストだったのかな。とても狂ってますね。
うっかり真剣に入り込んでしまうと結構メンタルに来る映画。