ryo1

国産洋画劇場「六城」のryo1のレビュー・感想・評価

国産洋画劇場「六城」(2018年製作の映画)
4.0
板橋の種馬!六城!

ロバート秋山のスタローン寄せが、タマランです!

友近の遠藤!

ボクシングは相撲に、うまく置き換えられるよーで。
ただし、減量でなく増量ですがね。

トレーニングもタマランです。

15ラウンドは、どーするのかと思いきや、そー来ましたか!

意図的な悪ふざけ、楽しかったです!

洋画は国産に限るんだね!