KUBO

#生きているのKUBOのレビュー・感想・評価

#生きている(2020年製作の映画)
3.6
Netflix オリジナルムービー最新作『#生きている』。

コロナもゾンビも、とりあえずステイ・ホーム。マンションの外にはゾンビ化した人たちがウロウロ、ウロウロ。部屋から出られない閉塞感がコロナと繋がるのもおもしろい。

水が止まってよく大丈夫だなぁ、とか、電気はいつまでも使えてるなぁ、とか、突っ込みどころはいろいろあるけれど、

「圏外」になったことで緊急事態感が際立ったり、通信が回復して「着信音」が聞こえたことで安心するとか、趣味のドローンが活躍するとか、演出が今風でおもしろい。

メインキャストはほぼ2人。ゾンビの集団はすごいけどエキストラだし、けっこう低予算でできたはず。ゾンビものも出尽くした感があったが、コロナ自粛からのアイディアで新しいものが生まれるのだから、あっぱれ!

緊急事態宣言下では Amazon や Uber Eats は大活躍だったけど、このゾンビ禍の自粛中にも Amazon 配達来てくれるかなぁ(?)とか、来るんだったらすごいアーマー着て配達してそうだなぁ、とか、変な妄想して笑った(^^)。