太陽がいっぱいの作品情報・感想・評価

「太陽がいっぱい」に投稿された感想・評価

面白かった!24歳美貌のアラン・ドロンが犯罪者を好演しています。アラン・ドロンはお金持ちの友達を妬んでる役どころでした。このお金持ちの友人が嫌な奴で障害がある人の物真似をしたり有閑マダムをからかったりする際にトム役のアラン・ドロンを奴隷のようにコキ使います。アラン・ドロンが船上での犯罪を割りと思い切りよくやったのでその瞬間は呆気に取られました。ドロンの少し厭らしい容貌とはあまり似つかわしくないドライな演出と空と海の青さと太陽の輝きが何だかミスマッチなようですが、この映画の画面の中ではピタリとハマっていて音楽も良かったです。
完全犯罪‼️と言ってるが結構手口荒くない??あの後逃げおおせても数十年後捕まるやつやん
電車が遅延し、予定がなくなったので見ることができた。

なかなかハラハラもあり、自分の罪を如何にごまかすかという内容で、よくある思わぬハプニングもあって面白かった。
ダイヤルMを廻せも今作も、完全犯罪系は面白い

好みの顔ではないが、5分に1回、アランドロンの顔に、男前すぎるだろとため息が出た。

完璧な脚本×アランドロンは最高
syo

syoの感想・評価

3.4
いやあ~アランドロンかっこよすぎて眩しかったなあ~
ラストの拍子抜け感すごかったけど笑
そこまで嘘突き通してそんな初歩的なミスを!って思っちゃったよね。
みんな結構自分勝手だ。性格悪いなって思っちゃった。
景色の綺麗さとアランドロンの美しさ!!
ゆ

ゆの感想・評価

-
アラン・ドロン顔良すぎ問題
原作の冒頭シーンとか好きだったからなくて残念だったけどアラン・ドロンの顔が良すぎるおかげでトム・リプリーという男の生来の演技性というか俳優っぽさが際立ってて良かった!もっと小物感あるよね原作だと たまたま全部が上手くいっているだけの、犯罪においては"才能あるリプリー氏"… それにしても画面が綺麗だな〜!海が綺麗!太陽がいっぱいだって台詞、カミュっぽくてかっこいい 詩的だ
ゲイという設定がなくなってたのはちょっとえ〜って思ったけど計画のためにマルジュまで自分のものにするトムの狡猾さ…あの顔で迫られて落ちない女がいるわけねえ〜!!!と思った
taka

takaの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

約60年前に こんな映画が…。やはりイタリア、オシャレだな~これしか言えない…。
上手いこと撒くなあと思ってたら最後(笑)うっかりしてましたね。
そんなことも露知らず「太陽がいっぱいだ」なんて言ってますけど。
あの後 逮捕されたんでしょうが、そこは映さず青く美しい海を映して終わるってのも良かったです。
面白かった~色んな人にすすめています。
完全犯罪のように見せかけて、いやいくつも突破口はあるのではないかと見せかけて、でも成功するんじゃないかと見せかけといて、拍子抜けするかのようなラストで完結する~この数々のストーリー中に仕組まれた「見せかけ」とラストのコントラストだけで、十分に名画に値する。フランス映画にしては登場人物のキャラクターも明快だし。
しかし、金と女の両方を手に入れるという完全犯罪は、アラン・ドロンのような美貌(アップが凄く格好いい)の持ち主にして、初めて無理なく成し遂げられるのですね。
(19950925記)
記録

記録の感想・評価

-
完全犯罪と言うわりに詰めが甘くてハラハラしちゃった
サムライでも思ったけどアランドロンは顔がよすぎて犯罪向いてない 一回目が合っただけでみんなに顔覚えられるよ
はるか

はるかの感想・評価

5.0

渋谷 Bunkamura ル・シネマで鑑賞

スクリーンで観るアランドロンの
美醜にただ見惚れるばかり。

一斉を風靡した彼の演技が只者ではないことをしっかりと自分の眼で確かめられた
meme

memeの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

アラン・ドロンの美しいお顔に
目を奪われ、1回目は内容が全然
頭に入ってこなかった・・・笑

絶妙で凝ったカメラワークも、
アラン・ドロンの艶かしい魅力を
引き出してる!
前半の筋肉美も素晴らしいし、
後半の、マルジュの手を自分の頬に持って
いってからのドアップのシーンは、
心臓が止まりそうでした🤣

そして、ありきたりな感想に
なるけど、最後まで語られないラストが
とても好き。
逮捕でも逃走でもなく、にこやかに
呼びかけに応じて歩き去るトムの最後の
姿からは、色々な想像ができる。

あの有名な「太陽がいっぱいだ、、」の
セリフがとても 晴れ晴れとしてた分、
その後の展開は本当に あっけない!

また何回か観てみよーっと!
>|